診療方針

とみた内科クリニック写真

在宅で対応可能な医療内容例

  • ◎ 在宅酸素療法
  • ◎ 在宅栄養管理(経管栄養、胃瘻、在宅中心静脈栄養など)
  • ◎ 悪性疾患、ターミナルケア
  • ◎ 脳血管疾患、心疾患、消化器疾患、呼吸器疾患等の慢性疾患など

当クリニックでは、疾病や障害を持ちながらも「住み慣れた自宅や地域で過ごしたい」という患者さまの思い・要求に応じるため在宅医療を行います。

当クリニックは「在宅支援診療所」として24時間いつでも相談できる体制をとっています。 ご自宅へ定期的に訪問診療(往診)を行うとともに、他の医療機関との連携や訪問看護・訪問介護や通所サービス等の介護分野との連携によって、総合的に在宅医療を支援しています。
疾病、障害の有無に関わらず安心して自宅で療養を続けられる環境づくりのお手伝いをさせていただきます。 お気軽に、まずはご相談ください。

在宅療養支援診療所とは?-24時間の在宅医療をご提供します-

24時間体制で往診や訪問看護を提供できる診療所で、支援診療所は訪問看護ステーションや病院と連携し、患者様の求めに応じて24時間往診・訪問看護を提供し、必要に応じて連携医療機関へ受診・入院を手配できる体制を整えています。

*必要に応じて専門医や訪問看護・介護との連携をとりながら在宅療養を援助させていただきます。
*病状や医療内容等の詳細についてはお気軽に御相談ください。

診療科目

  • 風邪
  • 腹痛
  • 高血圧
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • 気管支喘息
  • 甲状腺疾患

当院の特徴

  • 大腸カメラ
  • 健康診断
  • 全身CT
  • 胃カメラ
大腸カメラ
大腸カメラについて

大腸がんにかかった人の数、死亡者数を年齢別に見た場合、ともに40代後半から増加し始め、食生活等の影響により近年急増しており、今後も大腸がんは増加が予想されています。

とみた内科クリニックでは「苦しくない大腸カメラ検査」を実施しています。少しでも多くの患者さんの大腸がんや大腸ポリープなどの病気を早期に発見したいと思っております。

当クリニックの内視鏡はオリンパス社製の最新の内視鏡システムを使った検査を行っています。また挟帯域光観察(NBI=Narrow Band Imaging)システムを導入しています。NBIシステムとは、粘膜表面の微細な血管を観察するシステムで、内視鏡による診断を飛躍的に向上させます。

大腸カメラ検査をお勧めする症状
下記の症状のある方は一度内視鏡検査をお受け下さい。

  • ●便に血が混じる
  • ●細い便が続いている
  • ●食欲不振・体重減少
  • ●お腹が張る
  • ●検診等で異常を指摘された方

少量の麻酔薬(鎮静剤)を注射し、大腸カメラ検査を受けて頂きます。
患者様のご年齢、体重、安定剤の服用歴、前回検査時の麻酔投与量などから、麻酔投与量を決定します。ほとんどの方が眠っている間、もしくはボーっとしている間に検査を受けることができます。
検査終了後は麻酔が覚めるまでベッドで休んで頂きます。検査中~検査後、呼吸、心拍など全身状態のチェックを行います。

*検査後は事故防止のため、自動車・バイクの運転をされないようお願いしています。

<大腸内視鏡検査・手術料金>

当院では大腸内視鏡検査・日帰りでの手術(大腸ポリープ切除)を、
保険診療にて行うことができます。

料金表

・使用する薬剤の種類や点滴の有無によって、お値段が前後することがあります。
・内視鏡検査前の診察代や事前血液検査代は含まれておりませんので、ご了承ください。
・ご来院の際は、必ず保険証をお持ちください。

健康診断
以下の各種検診を行っています。
  • ・一般健診
  • ・定期健診
  • ・企業健診
  • ・雇い入れ健診
  • ・よかドック、よかドック30
  • ・生活習慣病予防健診
  • ・特定検診
  • ・後期高齢者健康診査
  • ・B型、C型肝炎ウイルス検査
健康診断について

<オプション検査一覧>

健康診断について

※その他検査も行っております。お問い合わせください。
※検査のみの場合は、別途医師診察料を頂きます。

全身CT
最先端のマルチスライスCTによる診断を行います。

CT検査は毎日行っています。当日の検査も可能です。
造影剤を使用するCTの場合は、一度お電話にてご相談ください。

<CT検査をお勧めする症状>

頭部CT:
頭痛、しゃべりにくい、手足の動きが悪い、物忘れ症状、脳腫瘍、脳梗塞、脳出血、認知症の原因を精密検査にて行います。
胸部CT:
咳が続く、血痰が認められる、肺がん、肺結核、間質性肺炎などの精密検査を行います。
腹部CT:
持続する腹痛、背部痛、お腹のしこりにふれる、腹部臓器とくに超音波検査で見つかりにくい膵臓癌など腹部臓器の精密検査を行います。
胃カメラ
胃カメラについて

胃がんにかかった人の数、死亡者数を年齢別に見た場合、ともに40代後半から増加し始め、がんで亡くなった方を臓器別にみると胃がんが肺がんについで第2位となっています。
また、食道がんにかかった人数の、死亡者数を年齢別に見た場合、40代後半以降増加し始める傾向にあり、特に男性は女性に比べ急激に増加します。男性の患者数は増加傾向にあります。

とみた内科クリニックでは「苦しくない胃カメラ検査」を実施しています。少しでも多くの患者さんの胃がんや食道がんなどの食道・胃・十二指腸の病気を早期発見したいと思っております。

当クリニックの内視鏡はオリンパス社製の最新の内視鏡システムを使った検査を行っています。また挟帯域光観察(NBI=Narrow Band Imaging)システムを導入しています。NBIシステムとは、粘膜表面の微細な血管を観察するシステムで、内視鏡による診断を飛躍的に向上させます。

胃カメラ検査をお勧めする症状
下記の症状のある方は一度内視鏡検査をお受け下さい。

  • ・胸焼け
  • ・胃がもたれる
  • ・みぞおちあたりの痛み
  • ・食欲不振・体重減少
  • ・便の色が黒っぽい
  • ・胃潰瘍・十二指腸潰瘍の既往
  • ・検診等で異常を指摘された方

<苦しくない胃カメラ検査>

少量の麻酔薬(鎮静剤)を注射し、胃カメラ検査を受けて頂きます。 患者様のご年齢、体重、安定剤の服用歴、前回検査時の麻酔投与量などから、麻酔投与量を決定します。 ほとんどの方が眠っている間、もしくはボーっとしている間に検査を受けることができます。 嘔吐反射の強い方、検査に対する不安の強い方にお勧めいたします。 検査終了後は麻酔が覚めるまでベッドで休んで頂きます。検査中~検査後、呼吸、心拍など全身状態のチェックを行います。

*検査後は事故防止のため、自動車・バイクの運転をされないようお願いしています。

<胃内視鏡検査・手術料金>

当院では胃内視鏡検査(胃カメラ)・手術を保険診療で行っております。

胃カメラについて

使用する薬剤の種類や点滴の有無によって、お値段が前後することがあります。
この料金表には、内視鏡検査前の診察代や事前血液検査代は含まれておりませんので、
ご了承ください。

*ご来院の際は、必ず保険証をお持ちください。

自由診療

Beauty Program for 美肌

~シミ・肝斑・くすみの改善、整肌効果、炎症抑制~

医療用 トラネキサム酸原液 30ml
¥3,800
医療用 トラネキサム酸クリーム 20㎎
¥4,000
医療用 VC誘導体10%+アミノ酸16種ローション20ml
¥3,000

~のみ薬 28日分~

シナール ビタミンC シミ そばかすなどの改善
¥1,500
トランサミン錠250 トラネキサム酸シミ肝斑などの改善
¥2,000
ユベラN100 ビタミンE 肌の抗酸化 しわたるみを防止
¥1,200
シナール・トランサミン・ユベラ セット
¥4,500

~Luscious Lips~

医療用成分を配合したアンチエイジングリップ
¥6,500

~注射・点滴~

・慢性疲労・風邪気味・肌荒れ・筋肉痛・夏バテなどに

ソフトにんにく注射
¥1,000
黄色にんにく注射
¥1,500
スペシャルにんにく注射(点滴)
¥3,000 30分

・美白・美肌・抗酸化・アンチエイジングに…

プラセンタ注射
¥1,000
美肌注射
¥1,500
スペシャル美肌注射
¥3,000
美肌点滴
¥7,000

~ED治療薬~

シアリス錠 20㎎ 1錠
¥1,400
バイアグラ 50㎎ 1錠(シルデナフィルクエン酸塩錠)
¥1,000

診療時間

忙しい方でも安心の土日診療
診療時間

※午前受付は12:30、午後受付は17:30まで
※クレジットカードご利用いただけます。

・生活保護法指定医療機関
・原爆被爆者一般疾病医療機関
・難病指定医療機関
・在宅医療支援診療所

お電話でのお問い合わせはこちらから

092-707-2103

※お電話でのお問い合わせは、診療時間内にお願い致します。

メールでのお問い合わせはこちらから
診療案内 内観